研究開発体制

  • 「貼る」のさらに先へ。
    開発しているのはラベルの未来です

    ラベルで社会はより良い方向に変えられる、私たちはそう信じています。

  • 高平滑グラシン剥離紙使用ラベル素材ポリエチレンラミネート加工なしでもきれいで滑らか

    見た目の美しさだけでなく、ラベル素材全体が環境に配慮した設計になっている点も強みです。

  • ホットメルト粘着剤使用ラベル素材ラベル製造・廃棄時のCO2排出量を約25%削減

    リンテックが目指すCO2排出量50%以上削減に貢献する強力な製品と期待されています。

  • モノマテリアルラベル素材PET製容器とのモノマテリアル化を実現

    リサイクル効率化の鍵は、容器との単一素材化と洗浄工程でのインク除去機能付与にありました。

ダイレクトサーマル方式対応ラベル素材 LD/FDシリーズ

インクリボンやトナーが不要

ダイレクトサーマル方式対応ラベル素材
LD/FDシリーズ

印字適性や感度特性、経済性などに優れた製品群です。その用途は多岐にわたるため、各種ラベルに求められる様々な特性を兼ね備えた製品もラインアップしています。

ダイレクトサーマル方式の仕組み

ダイレクトサーマル方式の仕組みについてイラストを交えてご紹介しています。

ダイレクトサーマル方式の仕組み

特徴

  • 用途に応じたさまざまな特性

    各種管理ラベルに求められる耐擦過性や耐熱性、耐候性、耐水性、捺印適性、筆記適性など⽤途に合わせてラインアップしています。

食品用透明容器対応 ダイレクトサーマルラベル素材「FD4810」

  • 優れた捺印適性 ダイレクトサーマル捺印適性ラベル素材「LD2230、LD2280、LD9202」

    サーマル紙でありながらインクがしっかり定着し、明瞭な印影をキープすることができるラベル素材です。個人情報保護のために捺印欄が必要な用途に最適です。

    ダイレクトサーマル捺印適性ラベル素材「LD2230、LD2280、LD9202」

朱肉(水性顔料系インキ)※捺印直後

一般的なダイレクトサーマル紙の場合、捺印後、表面をこするとかすれやにじみが生じやすいのが現状です。捺印適性のあるラベル素材であればこすれても印影をキープできます。

  • LD2230
    LD2230
  • LD2280
    LD2280
  • LD9202
    LD9202
  • 一般コート紙
    一般コート紙

製品ラインアップ

品番 表面基材 粘着剤 特徴
LD7110 サーマル紙 永久接着 汎用品
LD7130 サーマル紙 永久接着(ポリオレフィン良好) ラップ適性
LD7131 サーマル紙 永久接着(ポリオレフィン良好) ラップ適性
LD2411 サーマル紙 永久接着 汎用品
LD2114 サーマル紙 永久接着 薄手
LD3180 サーマル紙 弱粘再剥離 汎用品、再剥離性
LD5530 サーマル紙 永久接着(ポリオレフィン良好) 超高保存、耐光性、耐熱性
LD2230 サーマル紙 永久接着(ポリオレフィン良好) 捺印適性
LD2280 サーマル紙 弱粘再剥離 捺印適性、再剥離性
LD9202 サーマル紙 永久接着(ポリオレフィン良好) 捺印適性、擬似接着
プラコン3102 サーマル紙 強粘再剥離(水洗浄) 洗浄剥離
リピール4020 サーマル紙 再貼付 再貼付性
FD4810 PET透明サーマルフィルム 永久接着 意匠性・下地視認性・高保存性
FD8430 ポリプロピレン系合成紙サーマル(白色・マット) 永久接着
(エマルションタイプ・冷食用)
ラップ適性、耐アルコール性、低温適性(特殊強粘着)

関連製品

ダイレクトサーマル方式対応 LD/FDシリーズ関連のニーズ

関連するカタログ・サンプル帳

品番検索で技術資料や製品の詳細情報を
ご確認いただけます

製品名・キーワード・品番から探す

製品についてご不明があれば
お気軽にご相談ください

お問い合わせ・納品の流れ

OPEN